昼間の仕事とかけもちでもチャットレディで稼ぐコツは

チャットレディ希望者・初心者必見!収入倍増のコツ丸わかり!

時間の管理をきちんとできるかが最初の分かれ目になる

たとえば朝7時に自宅を出て、夕方7時に帰宅したと仮定しましょう。チャットレディを副業にする場合は、ここから夜中の何時まで仕事をして、何時間、チャットをしたかで稼ぎが決まります。

初めての人は、成り行きで朝までやってしまって、本職の仕事に影響が出たり、次の日はうんざりしてチャットレディ休業などということが良くあります。これでは身体ももたないし、長続きしません。

副業で長く続けるには、自分のペースをつくり厳守することです。最初はお金のことを考えずに、自分のペースを身につけて、自然な状態で「自分はこれくらいの時間帯に、これくらいの時間チャットレディをするのが合っている」ということを把握しましょう。

それをベースにしていくと、長続きし、自然とその時間帯にあった客が付くようになります。

毎日同じ時間に開店しているか、気まぐれかが次の分かれ目

チャットレディを在宅でやるにしても事務所でやるにしても、個人がお店を開いているのと同じです。いつもやっているお店と良く休業してしまうお店、気まぐれでたまに休んでしまうお店では、お客の信頼は違ってきます。大事なのは、毎日、その時間には必ず開店して客を迎えることです。

チャットレディを副業にして、十分に稼げるかどうか、2つめの分かれ目はそこにあります。それが定着すると訪れる客も安心してきてくれます。

常連客として毎日やってきてくれるようになるのです。客にも予定があり、日常のリズムがあります。

自由業とはいえ、自分の勝手で開店したり休業したりしていては、客は離れていきます。つねの相手の立場で考えることです。

常連客をつくって稼げるチャットレディになる秘訣

  • 時間管理をきちんとする。
  • 営業時間を決める。同じ時間帯に必ず店を開く。
  • 一気に成り行きで長時間やるより、短時間でも定時にコツコツと。
  • 気まぐれ、自分勝手で休まない。
  • 必ずやっているという信頼感と安心感を客に与える。
  • 常連客になってもらえたら、明日も来てねと言える仲にする。
  • 休みの日もバラバラにしない。定休日をつくる。